森記

家具工作人 森俊宏のブログ

7月も後半

あっという間に7月後半。


家具を制作しつつ、小物を制作しつつ、

企画展を運営しつつ、子供を育てつつ、

気が付いたらもう夏休みの季節です。


さて、この7月は山桜材を使用して家具を作っていました。

この山桜材は非常に素直で、テーブルなどよりはむしろ箱物に向くほどの材でした。

木目もおとなしく、悪癖もなく、荒木取り後でもほとんど動かない。

制作していてこんなに楽な山桜はかつて無いほどでした。


さて、家具を作った際に出る鉋屑を煮出し、

染物をしているカミさん。

今回の山桜の鉋屑も煮出して染液をとってました。

煮出し
「煮出し中」

色が良くて、香りが高くて、カミさんも大喜びでした。

これで染めたハンカチや風呂敷は・・・後日にでも公開します。


そんなカミさんの梅雨時の作品(藍染め)がこれ。

染物
「袋に入れる前に撮りたかった」

藍染めの型抜き「夏椿」だそうです。

他にも夏らしく、「蟹」、「百合」、「鯨」等の型染め作品を作っていました。

宇都宮のギャラリー「土の花」に置いてます。


さて、家具制作&企画展も一段落したので、(でも仕事で)笠間に行って来ました。

知合いの陶芸家の方達を訪問しつつ、

笠間工芸の丘で遊びつつ、

窯
「逆光の登窯」

4ヶ月ぶりに気ままな一日をすごしました。


それにしても笠間は魅力的で、

那須にしようか笠間にしようか・・・

実は14,5年前に悩んだことがありました。

結局、那須を選んだ私達とは対照的に、

今回訊ねた笠間の陶芸家の方は、

那須か笠間かで笠間を選んだのが約10年前とのこと。

どっちも最近になって

近所に大規模なソーラーパネルが出来たのも一緒だったりして、

どこに行っても魅力もマイナスもあるのだなと

改めて思いました。

でも何よりも、皆さんと会って話をするのは楽しい事で、

その作風と生き方に刺激を受け、

「僕らも頑張っていこう」と思うのでした。

入道
「白いモクモク」

そうそう、この時期ならではのネタで大盛り上がりしたのが、

「国民健康保険」

この話題の時は異常にテンション上がって、

ワントーンもツートーンも高い声になって、

言いたい事ズバズバでした。

個人自営業者の物を作る人々。

子育て真っ最中。

ドシェー!な7月後半。

  1. 2016/07/22(金) 18:29:36|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年の夏 | ホーム | 2016年7月10日に思う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mountain4.blog76.fc2.com/tb.php/159-319f63f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOSHIHIROW

Author:TOSHIHIROW

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

木工品 (40)
釣り (6)
音楽 (6)
その他 (113)
未分類 (4)
たべもの (14)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する