森記

家具工作人 森俊宏のブログ

眺め良し

益子に納品がてら、

県をこえて茨城の三王山に行って来ました。

ここは知る人ぞ知る、見晴らし抜群の展望台があります。

かねてから見てみたかったその展望。

ネットで探ると「風で揺れる展望台」とあり、

いつかは登ってみたい展望台の一つでした。

そう、私は「眺め良し」好きなのです。

ここは山頂の公園まで車で入れます。

しかし、道中は狭い道&急な登りでして、

我愛車キャラバンだと「対向車来ない事を祈る」になります。

山頂まで来れば、10台程とまれる駐車場があります。

そしてその駐車場に案内版。

案内板
「シンプルイズベスト」

目指すは案内板の左上に見える展望台(ヤグラのようなヤツ)。

駐車場からさらに山頂まで少々登ります。

途中にある桜が大きくて、思わず写真を撮りました。

サクラ
「ソメイ・・かな」

山道脇の樹木も大きいのが多数あり、

古くから愛されている山であることがわかります。

10分も登るとそこには鋼鉄製の展望台がそびえ立ってます。

この展望台は柱を真中にグルグルと登る階段で構成されています。

写真を撮り忘れたのが残念です。

さて、その眺めは・・

眺め1
「これは・・どっち方面だったかな?」

この眺めは途中の展望です。

ここでカミさんと下の子はギブアップ。

その日はあいにく風ビュービュー。

そう、ネット通り、風で揺れるのです。

ただでさえ高いトコ嫌いのカミさんは、

登り始めからへっぴり腰。

頑張って這うように途中展望まできて「もう勘弁!」と。

私と息子は意気揚々と・・実は二人とも腰が引けてました。

揺れるんだよこの展望台。

強がってなんとかてっぺんまで登りました。

眺め2
「展望台トップからの眺め」

てっぺん展望台にはさすがに檻のような柵が全面にあり、

これで怖さは少々、ほんの少々やわらぎます。

天気が良ければ富士山が見えるとか。

天気が良ければ海が見えるとか。

いや~いい長めです。山波が美しい!!

それにしても風と揺れが酷い。

ずっと居ると酔ったような感じになってきました。

さあ、もう降りましょう。

今度は冬(の風の無い日)に来たいです。





  1. 2016/08/22(月) 18:04:07|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大子愛 | ホーム | たまには(小)旅行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mountain4.blog76.fc2.com/tb.php/162-0d19c321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOSHIHIROW

Author:TOSHIHIROW

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

木工品 (40)
釣り (6)
音楽 (6)
その他 (113)
未分類 (4)
たべもの (14)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する