森記

家具工作人 森俊宏のブログ

思う事

オバマ大統領が演説しました。

退任の演説です。

これでアンボイのバードランドは安堵しているでしょう。

なにせ、オバマ氏が大統領であった時、、

酷い言葉でさんざんこき下ろしていたのですから。

そして彼が支持するビフタンネンがやって来ます。

家と雪
「雪をまとった梢枝と家」



かつてあった国。ユーゴスラビア。

ヨシップ ブロズ チトーというカリスマ指導者がいたユーゴスラビア。

確かに、緊張の中での存在ではあったのでしょうか、

美しい国土と、つつましい平和があったといいます。

ユーゴスラビアは、

「7つの国境、6っつの共和国、5つの民族、

4ッつの言語、3っつの宗教、2つの文字、

1つの国家」

そう言われた国であったそうです。

そのカリスマが死去し、

民族主義が台頭し、

酷い内戦の後、解体しました。

「民族浄化」という恐ろしい言葉生まれたのも、この内戦からでした。

雪と家
「陽が射すと嬉しい」



「平和」というものは我々が想像する以上に脆く、儚い。

常にそれは薄氷の上に存在している事を忘れないようにしなければなりません。

維持する努力。それは何だ?
  1. 2017/01/12(木) 18:53:01|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうでもいい話 | ホーム | 正月休みは>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mountain4.blog76.fc2.com/tb.php/174-44b56cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOSHIHIROW

Author:TOSHIHIROW

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

木工品 (40)
釣り (6)
音楽 (6)
その他 (113)
未分類 (4)
たべもの (14)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する