森記

家具工作人 森俊宏のブログ

遭遇

イノシシに遭遇しました。

思えば野生のイノシシに遭遇するのは初めてだったかもしれません。

それは、友人の工房(益子)から帰る途中、

夕暮れまでちょっと時間があったので、

いつも通らない里山の道を通った時でした。

そこは連続する小高い丘の上の道で、

まわりは草原混じりの雑木林。

「良い所だな~」なんて呑気にゆっくり車を走らせていると、

草原を突っ走るいくつもの茶色い塊りが視界に入りました。

冬
「冬は雪が降る(文章と写真は関係ありません)」

最初は(西部劇にあるような)枯草団子かと思いました。

しかし、なんというか・・こう・・躍動感というか、生命感というか、

「生き物じゃい!」という威圧感(?)に本能的に反応して、

車止めて見入って初めて、それが「イノシシ」である事を理解しました。

10頭ほど〈全部デカい)のその群は、

草原の向こうからコッチめがけてやって来て、

我車の手前で方向をかえ、私の車の横を抜け、

後方の雑木林へ消えて行きました。

その「足音」と「地響き」のすごい事。

「ドドドドドドドド!」と車に乗っててもわかる程。

あんなのに体当たりされたらひとたまりもないでしょう。

でも、ちょっと感動しました。興奮してしまった。

折しも、その益子の工房主から、

彼の家の裏にイノシシが出て、

それを敷地の持ち主が仕留めたなんて話を聞いたばかりでした。

”仕留めた”なんて単語は実に生易しく、

そこには生命の壮絶な戦いがあったのでした。

合掌。

はる
「早く春が来ないかな(文章と写真は関係ありません)」
  1. 2017/02/11(土) 21:57:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬のいたずら | ホーム | どうでもいい話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mountain4.blog76.fc2.com/tb.php/176-7094d1fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOSHIHIROW

Author:TOSHIHIROW

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

木工品 (40)
釣り (6)
音楽 (6)
その他 (113)
未分類 (4)
たべもの (14)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する