森記

家具工作人 森俊宏のブログ

ウォールナットとユスラウメ

4月も半ばになりました。現在ウォールナットと格闘中。

ウォールナットってば、確かに良い材ではありますが、

いかんせん苦手な材種なのです。

理由は「色合わせが難しい」から。

そして「出る粉塵や切り屑が黒い」から。

ま、そんな事は置いておいて、

確かに良い材種ではあります。

さて、天板の成形で木口に鉋がけをしました。

鉋引き
「作業台の上にのって」

裏金を下げて、腹筋で鉋を引きます。

この時(木口削り)の鉋屑は、まるで「チョコケーキの上にのっているチョコ屑」のよう。

木口の鉋掛けは板目部なんかより力がいりますが、

ウォールナットなので(鉋さえ研いでいれば)結構楽に削れます。

これが欅や槐なんかだと、やる前から疲れちゃったりなんかして、

心が折れたりします。

さて、鉋を当てたら削った具合を見ます。

カネ
「スコヤをあててチェック」

神経質なほどカネを見て、そう、天板の4辺にピシッと直角・平面が出ていると、

凛としたテーブルになるんです。

こんな事をしているうちに、うちのユスラウメが満開になりました。

ゆすら
「かわいらしい花です」

春ですね。
  1. 2014/04/15(火) 21:01:01|
  2. 木工品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あおぞらクラフト市 | ホーム | 3月の思い出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mountain4.blog76.fc2.com/tb.php/97-3dd380f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOSHIHIROW

Author:TOSHIHIROW

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

木工品 (40)
釣り (6)
音楽 (6)
その他 (113)
未分類 (4)
たべもの (14)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する